2010年06月18日

2010年6月配信分 花言葉は「胸のときめき」




ネムが咲く。

盛夏の濃緑の中に。

遠くに陽炎。

光のカーテン。

薄い淡い紅の花。

陽炎の如く弱々しく。



陽の光を受ける葉は、

夕暮れになれば閉じてしまい、そっと眠りにつく。

毎年七夕のこの時期に咲く。

星の川を水面に映し

幾千もの光の距離を手繰り寄せる。

カササギ(白鳥)がその大きな羽を広げ願いを叶える。

夢心地のネム。

祈りを持って夢心地。

今宵、

全ての人が大切な人に会う。

大切な人に会える。

ただそれだけで戦火が消える。

花言葉は「胸のときめき」

それぞれが想う、

2人のための花言葉。




posted by DO ART !! エッセイ集 at 00:00| Comment(0) | 坂本のサルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。