2010年08月18日

2010年8月配信分 今宵、流星群




立秋をすぎ、

夜の涼風の中に虫の声。

今年は梅雨明けが遅れたために、

夏と秋が同居する。

各地では日照り不足で作物の値段が高騰。

しかし、

それでも野菜や花は季節通りに精一杯実り咲く。

優しい自然の姿。



一部の地域では、

激しく雨が降ったところを、

激しく揺さぶる。

天が荒れ、

地も荒れる。

厳しい自然の姿。



何億年も繰り返された当たり前の自然の営み。

その厳しさ、優しさを、

個人個人はどう解釈し、

自分を納得させるのか。



今宵、

自然はその厳しさの中、

ささやかな優しさ、

ペルセウス座流星群を見せてくれるだろうか。




posted by DO ART !! エッセイ集 at 00:00| Comment(0) | 坂本のサルサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。