2011年01月18日

2011年1月配信分 山




「そこに山があるから」

その意味は
登る楽しみや
達成感や
心の震えを
覚えた人だからこそ
分かるもの

山……

日本の原風景を留めながら
幾万年かけて
少しずつ成長する

四季の変化
山紫水明を
肌で味わいながら
突き進む

頂点に達した時に見える景色は
それまでの積み重なりを望むよう

そしていつか下る時が来る
空虚な気持ちを抑え

「行きはよいよい、帰りは…」

無事に下界へ戻れた
と感謝の念と共に

夢うつつのような
異界だった山上を
見上げてこう思う。

「そこに山がある」と


ラベル: エッセイ
【関連する記事】
posted by DO ART !! エッセイ集 at 00:00| Comment(0) | ぱすてる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。